▶︎【ワークショップ開催中!】“理想顧客”を3STEPで集める オンライン集客の“仕組み構築”ワークショップ

時間が足りない?時間活用はじめの一歩とは

時間が足りない?時間活用はじめの一歩とは

時間が足りなくなって、
やることが終わらなくてヤキモキしてしまう…

そんなことはありませんか?

なぜ?
時間は足りなくなってしまうのでしょうか?

そもそも、
人はプライベートも仕事も
1人で何役もこなしています。

プライベートなら、
例えば、お子さんがいると親役であったり、
夫、妻役であったりと、
家族間でも色々と役割があったりします。

そのほか、一歩外に出れば、
たくさんの色々な人間関係がありますよね。

そして1人起業家も、
さまざまな役割を
何役もこなしていたりします。

経営計画をたてる社長役の自分と、
実際に手を動かすスタッフ役の自分、
といったかんじですね。

まさにワンオペ状態 苦笑

この役割は、
関わる人が多くなればなるほど、
責任ある立場になればなるほど、
増えていく傾向にあるようです。

この役割が増えるほど、
それらをこなす時間が必要になってきます。

そう、、そもそも、
やることって多いんですよね。。

それを踏まえての話なんですけど、

自分が1日のうち、
どれだけの時間を自由に使えるのか?
では1週間では?1ヶ月では?

といったように、

自分が自由に使うことができる時間を
把握している人って、
意外に少ないようです。

自分が
自由に使うことができる時間のことを、
「可処分時間」といいます。

この「可処分時間がどのくらいあるのか?」を
ある程度、把握することって大事です。

まずは、
自分の可処分時間を把握して、
その時間を確保すること、です。

そして、
その時間に“何をやるか”を
選別していくこと。

これができていないと、
自分の可処分時間以上のことまで、
スケジュールに詰め込んでしまいます。

まずは近々の
自分の可処分時間を把握してみる。

時間を有効活用していくポイントは
ここからだと考えています。

さらに言うと、、

その可処分時間のなかで、
どれだけ集中できてるか?

その時間内で、
どれだけパフォーマンスを
発揮出来ているか?

その時間を省みたとき、
その少なさにさらに驚くはずです。

これらの時間を観ていくと、
その時間をさらに活かすための、
更なる工夫がされていきます。

自分の限られた可処分時間のなかで、
集中してパフォーマンスを発揮していくには?

この辺りを考えていくのが、
時間を有効活用するポイントの一つです。

本日もお読みいただきまして
ありがとうございました。

\期間限定の動画プレゼント/

好きなこと得意なことを仕事にして
オンラインを活用して自宅で
収入を得たい1人起業家の方へ

ビジネス交流会に参加して、
その後の仕事や紹介に繋がる人
密かに実践している秘訣とは?

ABOUT US

アバター
代表/オンラインマーケティングパートナー

『自分らしいオンラインビジネスを構築し、
ビジネスを軌道に乗せたい』

『オンラインを活用して、
集客、売上アップの仕組みを構築したい』

人と出会いがあってもフォロワー増やしても、
なかなか商品サービスのセールスまで繋がらない…

そんなお悩みの1人起業家の方へ、
長期的な視点で強固なビジネスの土台を築く、
オンライン集客の“仕組み構築”を
サポートする専門家。

理想顧客の集客から商品構築、
対面セールスまで、
一連の仕組み構築をご提案しています。

オンラインを活用して
理想の顧客を集めて、楽しく働きたい!

新型ウイルスの蔓延や天災や震災、
しんどい下請けといった
外的要因に振り回されず、
自社事業で収益をあげていきたい!

下請け・低単価から脱却したい!

そんな1人ビジネス、
スモールビジネスの方向けに、

お話しを伺いながら、
あなたが理想とするビジネスを
構築するために必要な、

ロードマップとビジネスモデルを
ご提案しサポートします。

丁寧に寄り添う
マンツーマンの個別サポートは
ご好評を頂いております。

お気軽にお問い合わせ、
ご相談ください。

趣味はお出かけ。キレイな景色を見ること。
珈琲とパスタが大好物(笑)

紅葉が彩る美しい秋の日本庭園を歩くと
「日本に生まれて良かった!」と、
テンションが上がります笑

プロフィールはこちら