自分にどんな《質問》を投げかけているか?で、答えは変わる

「どうしたら出来る?」

何か考えごとをしている時は特にそうですが、日頃自分自身に、どのような《質問》を投げかけているか?を意識することって、大事です。これって無意識にやってます。

「どうしたら出来るか?」と、自分に質問をして考えているのか、それとも「どうしょうか、、?」「どうしたらいい、、?」と、自分に質問をしているかの違いって、真逆といっていい程違います。

つまり、これは『何処に《フォーカス》をしているか?』という話しです。

前者の質問だと、可能性を見つける質問ですが、後者は迷いの中から抜け出せません。

落ち込んでいる時や疲れているときって、大抵、良いアイデアが出にくいものです。

なぜなら、そういう時は、後者の質問をしていることが、ほとんどだからです。

頭の中で自分自身に投げかけている質問が、「どうしょうか、、?」「どうしたらいい、、?」といった、答えが出ない質問になっていたりして、頭の中はグルグル状態になります(苦笑)

なので、そのグルグル状態に気付いたら、「どうしたい?」「どうしたら出来る?」といった《答えが出る質問》に、切り替えてみることをオススメします。


【セミナー案内】
2020年2月18日(火)、2月25日(火)、2月29日(土)
小心者・口下手・トークもヘタクソ、営業・セールスが苦手、、 なのに、セールスが決まる秘訣とは?